産毛を剃ると毛が濃くなるの真相

産毛を剃ると毛が濃くなると言われています。

 

実際に沿ってみると確かに剃る前よりも毛が濃くなったように見えてきますし、「これなら剃らなきゃ良かった」と思うかもしれません。

 

ですが、実のところは産毛を剃っただけでは毛は濃くならないです。

 

毛が濃く見えてしまうのは一時的なもので、剃った時に断面が広くなってしまうので太く見えてしまうのですね。

 

もともと毛は先端になっていくにつれて細くなっていくものですが、それを途中で剃ることで太く見えてしまうだけなので一時的に毛が太くなったように感じるのです。

 

つまり、実際には太さは変わらないですし、一時的に太く見えているだけで毛が濃くなるということはないのですね。

 

じっくり考えてみると剃るたびに毛が濃くなるなら薄毛の人は毛を剃れば薄毛を誤魔化せるということになります。ですが、実際はそんなことはありません。

 

薄毛の人が毛を剃ったところで毛が濃くなるということはないです。

 

つまり、どんな人でも毛を剃ったところで毛が濃くなるということはないですから、産毛を剃ることで毛が濃くなる心配をする必要はありません。

キレイに剃ることが大事!

産毛を剃っても毛が濃くなる心配はないですから、しっかりと処理しておきたいところですが、適当に処理するのはやめましょう。

 

剃れているところと剃れていないところがあると、どうしても剃れていないところが目立ってしまうので、産毛を処理するときはできるだけキレイに処理することが大事ですよ。

 

キレイに処理するためには普通のカミソリで行うよりも、産毛専用のシェーバーがあるのでそちらを使った方が仕上がりがいいですね。

 

このサイトでおすすめしているフローレスは産毛専用の電動シェーバーとなっていて、産毛を処理するのにぴったりのアイテムとなっています。

 

お肌に直接刃が当たらない構造になっているので、お肌を傷つける心配がありませんし、仕上がりもキレイになりますから、使っていて気分が高まりますよ。

 

気分が高まると毎日も楽しくなりますし、いい気分で過ごせたら仕事や恋愛などにもいい影響を与えてくれますからいろんな場面でメリットが生まれます。

 

産毛はしっかり生えた毛と比較すると無視しがちですが、やっぱりお肌がキレイな人はしっかりと手入れしていますし、ちょっとした違いでキレイとそうでないがわかれます。

 

フローレスは使い方簡単ですし、長く使えるアイテムですから持っていると重宝すると思いますよ。

 

フローレスでキレイなお肌を目指してみてくださいね。